新宿、四谷、麹町エリアの形成外科・美容外科、美容皮膚科、美容婦人科
S.T style クリニック

豊胸(シリコンバッグインプラント挿入法)

  •  > 
  • 豊胸(シリコンバッグインプラント挿入法)

豊胸(シリコンバッグインプラント挿入法)

お悩みの方へ

当院のシリコンバッグ挿入豊胸術は、見た目はもちろん、触り心地・揺れ方にもこだわって行っております。そのため、術後1週間以内に2~3回の検診を行い、医師が状態を確認し必要に応じて調整していきます。

体が痩せすぎていて脂肪注入法では大幅なカップ数アップが望めない方、長期的にバストアップを維持したい方でも自然な仕上がりになりますのでご安心ください。まずはお気軽にご相談くださいませ。

バッグの種類

素材について

当クリニックでは、シリコンジェルが100%充填されているインプラント「Motiva」を使用しています。本製品は耐久性に優れており、挿入後はシワになりにくく型崩れが少ないことが特徴です。

バッグの表面に特殊加工で繊細な凹凸が均一に施されており、滑らかである点が特徴です。挿入後の炎症を起こしにくく挿入時の抵抗も少ないため、最小限の切開で挿入できます。

豊胸バックの外膜は衝撃に強い6層構造です。さらに、つなぎ目のない構造で、万が一強い衝撃が加わっても破れたり中身が飛び出すことはありません。耐久性にも優れています。

形について

高さは4つのシリーズがあり、約350種類の豊胸バッグのなかから、お一人おひとりに合ったサイズを選ぶことができます。

寝ているときと立っている時、それぞれの体勢に合わせてトップの位置が変わる「エルゴノミックス」タイプをご用意しています。立っている時には体内でアナトミカル(涙のしずく)方に変化し、自然な胸の流れを作り出します。

*シリコンバックインプラント「Motiva」は、Establishment Labs社(米国)の製品で、FDA(米国食品衛生局)で承認された医療用シリコンを使用し世界60か国以上の規制当局から承認を取得した製品です。当クリニックでは、医師の個人輸入により正規代理店を通じて入手、使用しています。

バッグの挿入部位

当クリニックでは「大胸筋下」「乳腺下」「大胸筋膜下」の3ヶ所のいずれかにシリコンバッグを挿入します。患者さまのご希望や体格にあった部位をご提案します。

大胸筋下

乳房の大胸筋の下を剥離して、シリコンバッグを挿入します。最も深い位置に挿入できるため、皮膚や皮下脂肪の薄い方、バストが小さい方で大きなシリコンバッグの挿入を希望している患者さまに適した挿入法です。

大胸筋膜下・乳腺下

大胸筋膜下では、乳房の大胸筋をつつむ筋膜の下を剥離してシリコンバックを挿入します。乳腺下では大胸筋膜の上層、かつ乳腺の下に挿入します。この挿入位置は筋肉収縮によるバストの変形が起こりづらい挿入法です。大胸筋膜下では、乳腺下より感染のリスクが減るという特徴があります。

治療の流れ

  1. 麻酔

    シリコンバックインプラントによる豊胸は、静脈麻酔をかけて行います。患者さまの意識はないため、手術中の痛みはありません。手術中は常にモニタリングしており、安全に留意しています。

  2. バッグ挿入手術

    ワキのシワに沿って皮膚を切開しバッグを挿入する「腋窩法」、あるいは乳房の下の溝からバッグを挿入する「乳房下法」を行います。

  3. 圧迫固定

    バッグ挿入後に切開した部位を縫合し、バストを固定させるための圧迫固定を行います。

  4. 術後

    麻酔からしっかりと覚めるように、1~3時間お休みいただきます。その後、ご帰宅いただきます。
    ※手術当日は車や自転車の運転はしないでください。

  5. 術後

    翌日にご来院いただき、診察と消毒・ドレーン抜去を行います。

  6. 術後

    3日後に圧迫包帯を除去し、医師が診察を行います。

  7. 術後

    約一週間後に抜糸を行います。

  8. 術後

    約2週間後からマッサージを始めます。マッサージは必要ないといわれていますが、マッサージを行うとより自然な仕上がりとなります

リスクとダウンタイム

ダウンタイム

  • 術後の内出血や腫れは2週間程度でおさまります。痛み止めを処方します。
  • 痛みはシリコンバックを挿入した層によって異なります。約3日間は強い痛みがありますが徐々に軽快していきます。
  • シャワーはドレーン抜去後の翌日より浴びることができ、入浴は抜糸後から可能です。
  • はげしい運動は術後1ヶ月程度はお控えください。

リスク

  • 効果には個人差があります。
  • 約2%の確率で拘縮が起こる場合があります。
  • 傷跡は3ヶ月程度で徐々に目立ちにくくなります。
  • 感染が起こった場合には、インプラントを抜去する必要があります。

S.T style クリニック アクセスマップ

診療時間 10:00~19:00
休診日 木曜日
住所 〒102-0083
東京都千代田区麹町4-6-8 ダイニチ麹町ビル3階
TEL 03-6261-7405(予約制)
アクセス ● 電車でお越しの方

東京メトロ有楽町線「麹町駅」4番出口より徒歩3分
麹町1、2番出口ではエレベーターをご利用頂けます

JR、東京メトロ丸の内線、南北線「四ッ谷駅」麹町口より徒歩6分