新宿、四谷、麹町エリアの形成外科・美容外科、美容皮膚科、美容婦人科
S.T style クリニック

脂肪吸引

  •  > 
  • 脂肪吸引

脂肪吸引

お悩みの方へ

当院の脂肪吸引は、患者様のご希望を伺い、最適な仕上がりになるようご提案いたします。

初めての美容医療で不安に思われている方、他のクリニックの修正や施術自体をを断られた方、術後のダウンタイムが気になる方、是非一度ご相談だけで構いませんので当院へお越しくださいませ。

吸引部位について

皮下脂肪が余分に付いている部位であれば、全身のどの部位でも吸引が可能です。一般的には、頬部・頚部・上腕・腹部・腰部・臀部・大腿・下腿になります。
治療を安全に行うためには、手術に問題のある基礎疾患や合併症のない健康な状態であることが条件となります。

手術について

当クリニックでは局所麻酔で痛みをコントロールしながら、静脈麻酔を併用するため、痛みを感じず眠っている間に手術が終わります。その後、シワや溝、下着に隠れて目立ちづらい部位を3〜5mm切開し、希釈した麻酔液を入れたのちに脂肪を吸引します。吸引が終わった後に、切開部(吸引口)を縫合して終了します。内出血や腫れを抑えるために圧迫固定を行い、休んだ後にご帰宅いただきます。
切開部の抜糸は約1週間後に行います。圧迫固定は術後約1ヶ月程度必要です。できれば3ヶ月くらいは行っていただくと良いでしょう。

治療の流れ

  1. 術前デザイン

    吸引を行う部位のデザインを細かく行います。

  2. 麻酔・吸引手術

    麻酔をかけたあと、脂肪の吸引・除去を行います。

  3. 圧迫固定

    圧迫固定を行います。

  4. 術後

    麻酔からしっかりと覚めるように、1~3時間お休みいただきます。その後、ご帰宅いただきます。
    ※手術当日は車や自転車の運転はしないでください。

  5. 抜糸

    約1週間後に抜糸します。

  6. アフターケア

    包帯での圧迫は術後翌日まで行い、その後はストッキングやサポーターに交換します。

リスクとダウンタイム

ダウンタイム

  • 術後の内出血や腫れは1~2週間程度でおさまります。
  • 痛みは3日間くらいまでがピークですが、徐々に軽快していき、約1週間で落ち着きます。
  • 手術当日は麻酔液の混じった血液が出てきますが、1〜2日で止まります。

リスク

  • 効果には個人差があります。
  • 傷跡や色素沈着は完全に消えることはありませんが、約半年~1年で目立たなくなります。
  • 脂肪の量や皮膚の状態によってたるみがでる可能性あります。
  • まれに炎症や感染がみられることがあります。痛みや腫れ、熱感が続く場合は、早めに当クリニックを受診してください。
  • まれに血管を詰まらせる塞栓症、皮膚壊死、知覚異常などになることが報告されています。胸部の痛みや呼吸の乱れを感じたときは早急に当クリニックまでご連絡ください。

S.T style クリニック アクセスマップ

診療時間 10:00~19:00
休診日 木曜日
住所 〒102-0083
東京都千代田区麹町4-6-8 ダイニチ麹町ビル3階
TEL 03-6261-7405(予約制)
アクセス ● 電車でお越しの方

東京メトロ有楽町線「麹町駅」4番出口より徒歩3分
麹町1、2番出口ではエレベーターをご利用頂けます

JR、東京メトロ丸の内線、南北線「四ッ谷駅」麹町口より徒歩6分