新宿、四谷、麹町エリアの形成外科・美容外科、美容皮膚科、美容婦人科
S.T style クリニック

豊胸(脂肪注入術)

  •  > 
  • 豊胸(脂肪注入術)

豊胸(脂肪注入術)

お悩みの方へ

当院の脂肪注入豊胸術は、全体的なサイズアップはもちろん、谷間を作りたい・デコルテあたりを膨らませたい・乳房が下垂してるのをどうにかしたい等々患者様の様々なご要望・お悩みに合わせてバストのデザインを行います。

また、注入する脂肪を体のあらゆる部位から集めることができる技術がございますので、他のクリニックで脂肪注入豊胸術を断られた方でも行うことが可能です。まずはお気軽にご相談くださいませ。

治療の流れ

  1. 麻酔

    手術は、静脈麻酔で行います。患者さまの意識はないため、手術中の痛みはありません。手術中は常にモニタリングし、安全性に留意しています。

  2. 脂肪吸引

    シワや溝が目立ちづらい部位を約3~4mm切開し、希釈した麻酔液を入れたのちに脂肪をむらなく吸引します。

  3. 脂肪注入

    ワキのシワで隠れる部分に2~3mmの切開を行い、そこから脂肪をまんべんなく丁寧に注入していきます。1回につき注入できる量は250mL~300mL程度ですが、患者さまの状態によって増減します。
    脂肪の生着率は平均して約50%ですので1回の手術で約1~2カップ、サイズアップします。

  4. 術後

    麻酔からしっかりと覚めるように、1~3時間お休みいただきます。その後、ご帰宅いただけます。
    ※手術当日は車や自転車の運転はしないでください。

リスクとダウンタイム

ダウンタイム

  • 脂肪採取部の腫れ、浮腫みは1~2週間続きます。
  • 術後3日目までは痛みがありますが、徐々に軽快していきます。痛み止めを内服すれば我慢できる程度に緩和され、約1週間でかなり楽になります。
  • 内出血は2週間程度でおさまります。まれにもう少し長引くことがあります。

リスク

  • 効果には個人差があります。
  • 傷跡は完全に消えることはありませんが、約半年~1年で目立たなくなります。
  • 生着できなかった脂肪によって、しこりができることがあります。
  • 感染症の可能性があります。起こった場合は切開線を再度開けて洗浄などの処置が必要になります。

注入部位

脂肪注入は豊胸だけでなく、注入する部位によってバストの形をデザインすることが可能です。

全体にサイズアップしたい場合

バスト全体に脂肪を注入することによって、均等に大きくします。

谷間をつくりたい場合

バストの内側に脂肪を注入し、くっきりとした谷間をつくり出します。

加齢や授乳でしぼんでしまったバストにハリを持たせたい場合

バスト上部に脂肪を注入します。
※重度の下垂は手術の適応となります。

上向きのバストをお望みの場合

バストの下部に脂肪を注入します。

左右差を整えたい

形や大きさが左右で異なる場合、注入量を調整して脂肪を注入します。

S.T style クリニック アクセスマップ

診療時間 10:00~19:00
休診日 木曜日
住所 〒102-0083
東京都千代田区麹町4-6-8 ダイニチ麹町ビル3階
TEL 03-6261-7405(予約制)
アクセス ● 電車でお越しの方

東京メトロ有楽町線「麹町駅」4番出口より徒歩3分
麹町1、2番出口ではエレベーターをご利用頂けます

JR、東京メトロ丸の内線、南北線「四ッ谷駅」麹町口より徒歩6分